ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

vps:vps3rd_02

jailer設定

FreeBSD 9.2-RELEASE amd64 導入

さくらのサポート情報に従い、導入を行う。
主な設定は以下の通り。

項目 設定値
Distribution Select[ ]doc
[ ]games
[*]lib32
[ ]ports
[*]src
Select local or UTC clockYes
Time Zone SelectorAsia
Countries in AsiaJapan
System Configuration[ ]sshd
[ ]moused
[*]ntpd
[ ]powered
Crash DumpNo

最新化

freebsd-updateを行う。

# freebsd-update fetch
# freebsd-update install

kernel編集

kernelを編集し、VIMAGE対応とする。
/usr/src/sys/amd64/conf/GENERICをVPSにコピーして編集。

#ident              GENERIC
ident               GENERIC

options             VIMAGE

#device             fdc
  • fdc
    目についたので無効化

world構築

ハンドブックに従い、worldとkernelの構築を行う。

pkg設定

dokuwikiのpkgが無かったため、試行のみで利用しない。

初回起動

ハンドブックに従い、pkgの初回起動を行う。

/usr/local/etc/pkg.conf

/usr/local/etc/pkg.conf内のPACKAGESITE, MIRROR_TYPE, PUBKEYを削除する。
結果、ファイルが空になったらファイルごと削除でも可。

/etc/make.conf

/etc/make.confを編集する。

WITH_PKGNG=yes

/usr/local/etc/pkg/repos/FreeBSD.conf

Official FreeBSD Binary Packages now available for pkgngに従い/usr/local/etc/pkg/repos/FreeBSD.confを設定する。
変更があった様なので、記述は以下の通りとする。

FreeBSD: {
  url: "pkg+http://pkg.FreeBSD.org/${ABI}/latest",
  mirror_type: "srv",
  enabled: true
}

ntp設定

  • /etc/rc.confでntpdが有効になっていることを確認する。
    ntpd_enable="YES"
  • さくらのVPS > OSセットアップ情報を参考に/etc/ntp.confを編集する。
    restrict ntp1.sakura.ad.jp kod nomodify notrap nopeer noquery
    server ntp1.sakura.ad.jp
  • 同期確認を行う。
    #ntpq -c as
    ind assID status  conf reach auth condition  last_event cnt
    ===========================================================
      1 53548  9614   yes   yes  none  sys.peer   reachable  1

ipfw設定

/etc/rc.confに追記。

firewall_enable="YES"
firewall_nat_enable="YES"
firewall_type="open"
vps/vps3rd_02.txt · 最終更新: 2013/12/30 20:10 by dummy@dummy