ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

vps:vps3rd_08

運用

日次バックアップ

バックアップ

  • jailerにてバックアップスクリプトを作成する。
  • バックアップスクリプトを /etc/periodic/dailyに配置する。

アップロード

バックアップで作成したファイルを Googleドライブへアップロードする。
griveを使用するので正確には同期となる。

  • jailerに net/griveをインストールする。
  • 初回起動
    #cd <Googleドライブの内容を格納するディレクトリ>
    #grive -a | tee <出力先ファイル>
  • 指定された URLへアクセスし、認証コードを取得する。
  • 認証コードを入力すると、同期が開始される。
    Reading local directories
    Synchronizing folders
    Reading remote server file list
    Synchronizing files
    sync "./hoge.txt" doesn't exist in server, uploading
    sync "./fuga.txt" doesn't exist in server, uploading
    sync "./foo.txt" created in remote. creating local
    sync "./bar.txt" created in remote. creating local
    Finished!
  • griveはdaemonではないので、都度実行する必要がある。実行はバックアップスクリプト内で行う。

portsクリーンアップ

jailer, web, desktopのports distfilesディレクトリを週次でクリアする。

  • jailerの/etc/periodic/weeklyに下記内容のスクリプトを配置する。
    #!/bin/sh
    
    portsclean -C
    portsclean -DD
    
    jexec web portsclean -C
    jexec web portsclean -DD
    
    jexec desktop portsclean -C
    jexec desktop portsclean -DD
  • 実行確認を行う。
    # periodic weekly
  • root宛に “weekly run output”のメールが届くので実行結果を確認する。
vps/vps3rd_08.txt · 最終更新: 2014/01/03 22:54 by dummy@dummy